スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、朝から年に一度のがん検診に行ってきました。
今年で10年目になります。

今日は膣のエコー検査と細胞検査、そして触診です。
触診のとき、主治医がいつもより念入りに鼠蹊部(そけいぶ・・・太ももの付け根あたり)や首のリンパ節を何度も調べるので、「もしかしたら再発?」と少し不安になりました。

何度も「ここ、痛くない?」と聞かれ不安は増すばかり。
「痛くない」と答えると、「うん、大丈夫やね!」と満面の笑みでおっしゃってくださったので、まずは一安心です。

診察が終わってから採血をして今日は帰宅。
血液検査の結果は後日解かるので、また3週間後に聞きに行きます。

寝不足が続いたり、仕事をがんばりすぎたりと、最近は自分の体をいたわるような生活をしていないので、早寝早起き、もっと体を休めて大事にしなきゃ!と少々反省。

最近は、アメリカンホームダイレクトからがんになっても入れる保険が発売されているのでガンを経験した人にも心強い時代になりました。

私もがん保険の見直し中なので、この保険を検討中です。
PR
今日は、1年に1度のがん検診日でした。

11時30分から検診の予約が入っていたのですが、
実際に診察してもらえたのは1時間45分後の13時15分

いつものことながら、ガン検診を受ける人のなんとおおいこと!

小さなお子さんを連れた若いお母さんからかなり年配のご婦人まで、
いろいろな年代の方がいらっしゃいました。

持っていった本を読んだり、ウォークマンを聞いたりしながら順番が来るのを待って、
ようやく私の番がきました

診察室に入ると、主治医の先生はさわやかな笑顔で迎えてくれました^^

何かかわったことはないか聞かれ、とくに何も変化はないので、
その旨を伝えると、次は診察室で触診し、膣内の細胞をとりました。

足首とソケイ部のリンパ節辺りをさわったあといつもは首や耳の後ろもチェックするのに、
今日は足首とソケイ部だけのチェック。

あれ? いいのかなぁ~? 忘れてるのかな~?

と思って聞いてみると、もう9年も経つから診なくても大丈夫ですよ!と笑いながら言われましたが、
「じゃあ、診ておきましょうか?」と言ってチェックしてくださいました。

なんとなくね、おまじないみたいなんですよ。
ホッとするっていうか。

その後、採血し、今日は帰ってきました。

検査の結果は3週間後に聞きに行きます。

どうか、今年の検診も異常がありませんように。

今日は、1年ぶりにがんの定期検診に行ってきました。

最近、寝不足が続いたり、
仕事が忙しくてしんどいのに無理したりという状態が続いていたので、
正直、少し心配でした。

ガン細胞って、誰でも毎日できてるそうですが、
普通の人はそのガン細胞をやっつける力を自分の中で持っているそうですね。

でも、免疫力が落ちたり、なにか原因があって、
自分の中の免疫力が落ちると、
そのガン細胞がそのまま増殖するって、
以前テレビで見たことがありました。

今の私はきっと免疫力がおちてるから、
もしかしたら、またがんが見つかるかも・・・(-"-)

今年はかなりドキドキしながらのガン検診でした。


まずは主治医と会って、「最近の調子はどうですか?」と聞かれ、
それから診察室に移動して、
膣内のエコー、細胞診のための細胞を採って、
膣内や腹部、リンパ節など触診。

それから、採血しました。

採血と細胞診の結果は3週間後に聞きに来ることになり、
それ以外(エコー検査と触診)は、異常なしということで、
一安心です。

最近、自分の身体を労わらずにムリばかりしていましたから、
早寝早起き、疲れをためすぎないなど、
自分の身体をもっといたわるように気をつけようと、
改めて思った一日でした。


 

2月25日、がん検診の結果が出ているので病院に行ってきました。

午後1時半の予約だったのですが、
主治医に会えたのは、
なんと夕方の5時10分でした(-"-)

なんのための予約なのか<(`^´)>
って、怒りたくもなりますが、
これほど「がん患者」が多いのです。。。
(少々複雑な気持ちになります)

やっと、私の順番が来て、診察室に入ると、
「あれから、もう7年になるんだね^^」
と主治医が言いました。

「検査結果は、細胞診も異常なし。
 肝機能も腎機能も異常なし。
 大丈夫ですよ^^」

と、笑顔で教えて下さいました。

「次回は、また1年後に来てください!」と言ってもらえました。

ガン治療が終わった直後より、今の方が、日増しに命の重さを感じるようになりました。

今日も健康で生きていられることに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう。

 

がんの定期検診に行ってきました。
1年ぶりの病院です。

いつも通り、採血し、膣内のエコー検査と細胞診、
それから、主治医による触診をしていただきました。

細胞診は器具を挿入して膣壁の細胞をひっかくようにして取るのですが、
これは、何度経験しても慣れることはなく、少々痛いです。
(激痛ではありませんが・・・)



いつ来院しても患者さんが多くて、かなり待ち時間が長いです^^;
今日なんて、予約で1時半の予定だったのですが、
実際に診察してもらったのは、2時40分でした。

今は元気だからいいのですが、
体調が悪い時は辛いですよね。


いつもは3時間くらい待てば、血液検査の結果が出るので、
教えてもらえるのですが、システムが変わったのか、
2週間後に結果が出ますと言われました。

細胞診はいつも通り、3週間後に結果が出ます。

そして、いつもは郵送で結果を送ってくれるのですが、
今回は、3週間後に結果を聞きに来ることになりました。


やはり何度経験しても、
結果が出るまではドキドキしますね。。。


今回も再発していませんように。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo