スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月25日、がん検診の結果が出ているので病院に行ってきました。

午後1時半の予約だったのですが、
主治医に会えたのは、
なんと夕方の5時10分でした(-"-)

なんのための予約なのか<(`^´)>
って、怒りたくもなりますが、
これほど「がん患者」が多いのです。。。
(少々複雑な気持ちになります)

やっと、私の順番が来て、診察室に入ると、
「あれから、もう7年になるんだね^^」
と主治医が言いました。

「検査結果は、細胞診も異常なし。
 肝機能も腎機能も異常なし。
 大丈夫ですよ^^」

と、笑顔で教えて下さいました。

「次回は、また1年後に来てください!」と言ってもらえました。

ガン治療が終わった直後より、今の方が、日増しに命の重さを感じるようになりました。

今日も健康で生きていられることに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
完治されたのですか
何時間もかかる手術にも通院にも耐えて来たのですね
完治されたのでしょうか?
みや 2010/07/05(Mon)12:08:14 編集
みやさんへ
コメントありがとうございます。
私の場合、残念ながらお医者様には「完治」とは言ってもらえず、「今のところ、大丈夫ですね」と検診のたびにこのように言われています。
一生経過観察だそうですが、検診を受けている間は早期発見のチャンスがあるので、それにガンを経験していても、このような機会がないと中々検診を受けることは難しいのが現状です。
ご心配いただきまして、ありがとうございます。
ひまわり 2010/07/05(Mon)17:54:35 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo