スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガン細胞は健康な人の体でも毎日、作られているそうですね。
ただ、免疫力があれば、そのような細胞も修復されていくらしいけど、
私たちのようなガン治療の必要な人は、何かの原因があって修復されなくて、
どんどんガン細胞が分裂して増えていっちゃったんですね。
(表現が正しくないかもしれません。お許しを。。。)


そこで、免疫力を高めるために、私がしてきたことを書いてみたいと思います。


その前に。。。
私はお医者様ではありませんので、私のしていたことが正しいかどうかはわかりません。
もし、試す方は、お読みになった方の判断、ご自身の責任でお願いいたします。
責任は一切持てませんのでご了承ください。



私が続けていることは、毎日「めかぶ」を食べることです。


これは、入院中に見ていたテレビ番組(みのもんたさんの「おもいきりテレビ」)で、ちょうど、ガン細胞をやっつける!みたいな特集が放送されていて、
そのときに見たのがきっかけです。

世間では「メ❍❍コブ」や「ア❍リ❍ク」というキノコ類の健康補助食品がガンには効く!と宣伝で耳にしたり、目にしたりしますが、
(薬事法では「効く」と言ってはいけないそうです。)

抗がん剤治療を受けている最中に、これらの健康補助食品を摂取したほうがよいのか、主治医に相談したことがありました。

そしたら、「効くなら、抗がん剤なんて投与せずに、とっくにそれらを患者さんに飲んでもらっているよ!」と言われてしまいました。

そして、摂取するかしないかは、本人の自由だと言われました。



私はあるメーカーの「ア❍リ❍ク」を1瓶だけ摂ってみましたが、
やはり、価格が高価なので続けることができなかったのと、
私の場合は主治医を信じようとおもったので、
健康補助食品の摂取はやめました。

ただ、同室の患者さんたちは、高価なそのようなものを摂取している人は多かったです。それがいいか悪いかは別として、みんなすがりたい気持ちだったのだと思います。

そして、また、家族も必死に買い与えていたようでした。



話がそれましたが・・・


みのさんのテレビ番組の話でしたね。


番組の内容が本当かどうかはわかりませんが、
番組の中で、色々な実験がされていました。

胃がんの患者さんに毎日メカブを食べさせたら、
1ヶ月後にはガン細胞が減ったということを放送していました。
(本当なのか、ヤラセなのかはわかりませんよ。念のため!)

でも、当時の私は信じました。

健康食品は金銭的な問題で続かなかったけど、
メカブ(普通に食べる食品)なら続けられると思ったので、
買ってきてもらいました。


メカブはスーパーなどで売っている3個1パックになったような200円前後のものです。

そのまま食べてもいいのですが、
それをまな板の上で、粘りが出るまでトントンと包丁でたたくようにみじん切りにするのです。(吸収をよくするために)

そして、添付のタレを入れて、よくかき混ぜる。

そこへ、わさびを少し入れます。
わさびも免疫力を高める食品のひとつだそうです。


ということで、私は毎日、メカブを1パック食べていました。
わさびは嫌いで食べられなかったのですが、
努力して、食べていました。←わさびだけでは食べませんよ^^;

これをしていたから、私のガンは治った!とは言いません。
だって、それはわからないことだから。


でも、気休めかもしれないけど、メカブを食べていましたね^^
(決してメカブだけで過ごすことはしないでくださいね。)


1か月もメカブを食べてると、ある変化が!


それは、髪の毛がツヤツヤになってきたことです。
(ガンのことはわかりません。効いているのかいないのかは・・・)



ひとつの食品に偏って、それだけを食べ続けることはお勧めしませんが、
バランス良く食べているものにプラスして食べるのはいいかもしれませんね。
あくまでも、私の話です。





PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo