スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[55]  [54]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

退院直後は、体力をつけるために少し散歩をした方がいいだろうと夫が言うので、
近所を息子と一緒にブラブラ歩いてみた。


家の前には菜の花畑が広がっているので、
そこを歩いていたのですが、
春一番のような少し強い風が吹くと、
それだけでよろめいてしまい、
自分の体力のなさに、驚いてしまいました。



それでも、息子(当時4歳)と手をつないで、
一歩一歩、踏みしめて歩くことに喜びを感じました。


私が入院中は、コンビニ弁当などで晩ご飯をすませていたらしく、
退院してきたことで、私の手料理を待っている家族のために、
夕飯の準備をしようと思っても、
夕飯の支度をする時間、立っていられませんでした。


冷蔵庫から野菜を出して、洗っては休憩。
野菜を刻んでは休憩。

休憩ばかりで、出来上がるまでに2時間くらいかかっていました。


食事のあとの片づけは、これまた大変しんどかったです。
流し台の前に椅子を持ってきて、
座りながら洗うので、姿勢がしんどい(>_<)


でも、立ったままだと、それもしんどくて座り込んでしまう(-"-)


とにかく、入院前のようには動けなくなっていました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo