スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手術の2日前のことでした。
「現在の症状と手術についての説明をするから、
 旦那さんに来てもらってください。」
と、医師に言われました。


旦那さんに来てもらって・・・ということは、
私の症状って、そんなに悪いんだ・・・(-"-)
ガンの末期なのかな・・・


そんなことを、ふと思ってしまった。



「主人に説明するとき、私も一緒に聞いていいですか?
 先生(ドクター)、隠さず、本当のことを教えてくださいね。」
と、医師に伝えた。


だって、私にはガンの初期だと言いながら、
私の知らないところで、
夫にはガンの末期です!なんて言っているかもしれない・・・
って思うと、本当のことを知りたい!
という気持ちでいっぱいになりました。


本当のことを知りたい!
そうでしょ!!


だって、自分に残された命が、
もしも残りわずかだとしたら、
生きてるうちにやりたいことがあるから。
生きてるうちに会っておきたい人がいるから。
子供たちに伝えておきたいことがあるから。


そう思うと、自分に残された時間の量によって、
するべきこと、したいことの優先順位が変わってくる。


だから、隠さずに教えてくださいね!と、
何度も何度も主治医に念を押して頼んだのだった。


主治医は、そんな私に、
「末期とか、そんなんじゃないから、心配しなくていいよ!」
と笑いとばしたけど、詳しい説明を聞くまでは、
やはり、とても心配だった。(残された時間のことが)




******************************

私のブログを読んでくださっているあなたは今、健康ですか?
脅す訳じゃないけど、人間の命ってわからないから、
今健康でも、明日も健康な保障はありません。

それに、病気しなくたって、
交通事故で突然、命が消えることだってあるのです。

だから、今のあなたを大切にしてください。
やりたいことを先延ばしにしないで、
したいことは、したいと思ったときにしてください。

大切な人には伝えたいことをきちんと伝えてくださいね。
いつ命が終わっても、悔いがないように。

こんな偉そうなことを書いてても、
今、亡くなったら・・・
精一杯、生きてるつもりだけど、
やっぱり悔いが残るなぁ~(^^ゞ
私って欲深いのかもしれない・・・(苦笑)
今の人生は丸儲けなはずなのにネ。

******************************



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo