スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は半年ぶりのがん検診日でした。


いつもの検診日どおり、
病院に着いたら、まずは、採血(>_<)イタッ!


そして、その検査結果が出るまでは、
ひたすら待ち時間(-"-)



血液検査の結果は1~2時間で出るそうですが、
患者さんが多いので、
長い時は、病院で3時間待ちということもざらです。


今日は、比較的早くて、1時間半で、
診察の順番が来ました\(*^O^*)/


まずは、主治医からの問診です。
「変わったこと(変化)は、ないですか?」って。


この半年、体調をくずすこともなく、
比較的(いえ、いえ、かなり)元気でしたので、、そのように報告^^


血液検査の結果は、
マーカー(ガンが再発していたら、血液中のその成分の数値が上がる)も異常なし!
肝機能、腎機能も異常なし!
他の項目も、すべて正常値でした\(*^O^*)/


よかった^^


問診の次は、下腹部の診察です。


まずは触診。→ 異常なし。

そして、細胞診のために、膣内の細胞を採る
 → 器具が入って、少々違和感あり。
 → 結果はすぐにはわからないので、
    3~4週間後の連絡待ち。

エコー → 異常なし。


以上で診察は終わり。
そして、再び問診の部屋へ。


数値を見てもすべて正常値だし、
卵巣がんの手術から、6年経つから、
もう大丈夫でしょう!
よかったですね^^

って、風間トオル似のいつもさわやか笑顔の主治医が、
いつも以上の笑顔で言ってくださいました(*^。^*)


今までは、半年ごとのがん検診でしたが、
次回からは1年ごとでいいですよ!と言ってもらえました。


帰宅して、夫にそのことを話すと、
とても喜んでくれました。


そして、仕事帰りにケーキを買ってきてくれて、
家族でお祝いしてくれました。
ありがとう。おいしかったよ。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo