スポンサードリンク

忍者ブログ
卵巣がんの前兆から手術・抗がん剤治療、そして現在に至る記録を綴ります。私と同じような症状があれば卵巣がんを疑ってみてください。一人でも多くの人が早期発見できますように。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと連絡あり

明日病院に来て下さいだって。

どうだったんだろ・・・
電話ではひと言それだけしか言ってくれないので、
わからない・・・
PR
中々病院から連絡がこない。

夫が言っていた。
手術で取り出した臓器を見ると、
素人でも一目でがんとわかったらしい。

しかし、今後の治療のこともあるので、
取り出した細胞をきちんと病理検査するということだった。

がんなのかどうか


予定の日が来ても連絡がない。

心配。

子供の卒園式のために外出の予定が、
思わぬことで急きょ退院となった。

家に帰れることは、やはりうれしかった。

病院のなんとも言えぬ臭い(消毒などの・・・)は、やはり嫌だよね。

検査の結果がなかなか出ないので、
結果が出るまでは自宅で待機ということになった。

退院直後は、体力をつけるために少し散歩をした方がいいだろうと夫が言うので、
近所を息子と一緒にブラブラ歩いてみた。


家の前には菜の花畑が広がっているので、
そこを歩いていたのですが、
春一番のような少し強い風が吹くと、
それだけでよろめいてしまい、
自分の体力のなさに、驚いてしまいました。


事情があって、急きょ退院したものの、
今後、私はどうなるのか?
(この時点では、本当になにもきまっていませんでした。)


どうなるのか?というのは、
今後、抗がん剤治療を受けなければいけないのか?
それとも、もう入院しなくてもよいのか?
ということです。


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
スポンサードリンク
最新CM
[11/01 ひまわり]
[11/01 えーこ]
[10/11 ひまわり]
[10/10 ぷう]
[07/05 ひまわり]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo